スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
下水管の、その先から
2010/05/31(Mon)
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

お母さん。

ここから手紙を書くのは2回目だったでしょうか。
確か前回はここに来る道中に書いた手紙だったと思います。
あの手紙を書いたあと、私は確かに今いるこの場所までやってきました。
でも覚えているのはそこまで。
あの時、ここで何が起こってどうやってお家に帰ったのか
私にはどうしても思い出すことができないんです。
思い出そうとするとひどい頭痛に襲われてしまうので、私は思い出すことを諦めました。
その代わり、もう一度この場所に来てみようと思ったんです。

あの日、私と相方の身に何が起こったのか。
そしてそれを思い出せないのはなぜなのか。
今日こそ、それを確認できると思います。

でももし、また私が今日の記憶を失ってしまったなら・・・
その時はお母さんが私にこの手紙を見せてください。

AXはなんとか

というわけで、懲りずにまた相方のHiWizと生体3にやってきました。
前回やってきたのは、もう一年近く前ですねw
あれから私もプリとして色んな狩場を経験しましたし、きっと何とかなるはずです。

Fleeに関しては、セシル以外はQM込みで95%達成しています。
なので怖いのは必中攻撃や魔法になりますね。
ガイルは私がタゲを取ったあとは、SG2回+JTで倒せました。
気をつけないといけないのは氷割り後のタゲ取りですね。
SGで一旦タゲが相方に移ってしまうので、殴るとかしてタゲをもう一度取り直さないといけません。
それに失敗すると、

Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

こうなります(;´Д`)

タゲが変わった瞬間にSBrとかだと、さすがに間に合いません。
先にニュマ置いておくと比較的安全ですけど、とっさのSWが出せなくなるので注意は必要かも。

離れれば安全

セシルは#の範囲外からタゲられておくとそれ以上近づいて来ないので
ニュマしてHD連打で楽に倒せます。
ナナメ方向とかからだと距離が読みにくいので、敵と直線距離でタゲられるのがいいです。
ちなみに距離を読み間違えると、

近いと危険

こうなります(;´Д`)

他の敵は倒す方法がまだ見つかってないので割愛。
特に魔法が通らない聖属性のマガレと
水属性でASPDが速く、一撃が痛いハワードが難しいです。
セイレンとカトリは倒せましたけど、必死すぎてssはないです;;

ちなみにここでの効率は、-4%ほど(´Д⊂ヽ
今度はLv上がってから来たほうがよさそうですね。

FC2ブログランキング
 ↑↑クリックすると生体DOPがいつも一人ずつ襲い掛かってくるかも!?

 ↓↓続きはちょっとリアル話
ルノワール展

私のハイプリの名前の元にもなっている、ルノワールの「イレーヌ・カーン嬢の肖像」が
大阪の国際美術館にやってきているというので行ってきました。
私がこの絵を直接見るのは、もちろん初めてになります。
そもそもルノワールが好きな私は入り口から全ての絵に釘付けでして
なかなか目的のイレーヌ嬢に会うことができませんw
展覧会全体の感想となると長くなってしまうので割愛しますが、とにかく素晴らしい内容のものでした。
色の持つ生命力や表情に感動しきりの一日でした。

出口近くに物販があるんですが、そこでも展示作品のレプリカなんかが売ってるんですよ。
綺麗な額縁に入って、本物そっくりに作られてるものです。
値段も5万円くらいと、かなり力を入れて作られてるんですけど
本物の持つオーラを味わったあとではおもちゃにしか見えませんでしたw

あと、美術館に行く道中で面白いものを見つけました。

十魚架

十魚架。

他にも色んな像が並んでましたけど、これが一番インパクトありましたねw
この記事のURL | 日記 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<レア運が巡ってきました | メイン | れあさん発光式>>
コメント
-  -
>>赤翼さん

うらやましいなぁ・・・
もしかしたらどこかで私とニアミスしてたかもしれないですね!
2010/06/01 15:19  | URL | 莱花 #-[ 編集] ▲ top
-  -
ん。
大阪国際美術館なら職場から徒歩15分程度ですな。
家からでも30分程かも。
2010/06/01 09:37  | URL | 赤 #X.Av9vec[ 編集] ▲ top
-  -
>>シェイドさん

いや、世の中には公共交通機関というものがありましてw
土曜日から出発して朝一番で美術館に向かいました。
でも今回ばかりは関西在住の人がうらやましく思いましたね。
近所だったらもう2~3回は見に行きたいです。

>>相方

イレーヌ嬢の肖像も良かったけど、他の絵もすごかったなぁ。
というか十魚架・・・
アレはやっぱりアレなのかなぁw

>>モッさん

像は土佐堀川沿いにありました。
なんか他にも像がたくさんありましたよ。
展覧会はもうむちゃくちゃ良かったです。
見る角度によって絵の表情が変わるので、一枚ずつゆっくり見ることをお勧めします。
2010/05/31 21:39  | URL | 莱花 #-[ 編集] ▲ top
- ルノーーー!!! -
生体南無です(´;ω;`)ブワ

ルノー!!先を越されましたね…!!
おいらもこの土曜日いってきます!(´∀`*)ルノーはおれの好き画家ランキングでも余裕で五指に入るのでもんの凄ぇ楽しみです^^*
おもろい像情報もありがとうございます(´∀`*)まずはこいつから捜すぞっ
2010/05/31 20:13  | URL | モッ #9t5MocOA[ 編集] ▲ top
-  -
大阪いいね~。
イレーヌ嬢かわゆすなぁ。
おかえりーとお疲れさま。

ところで十魚架にチ○○ついてるよね(^ิ౪^ิ)
2010/05/31 16:03  | URL | 野苺 #-[ 編集] ▲ top
-  -
あれ…?
マスターって関西圏だっけ…?
2010/05/31 14:56  | URL | しぇいど #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://leica13.blog117.fc2.com/tb.php/908-a9076702

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。